fbpx

2日間でできる田植え、稲刈り体験。日南市・吉野方でお米を作ろう!

こんにちは、農家ライターのたむけんです!

私は冬にピーマンを、夏にお米を作っています。
お米に関して言えば、日南市は収穫時期が全国でトップクラスの早さを誇る「超早場米」の産地。つまり、日南市民は全国で一番早く新米を食べることのできる権利を、住みながらにして与えられているのです!

そんな日南市民にはぜひ、自らが手にしている贅沢な権利の魅力を知って欲しい。そんなことを考えているうちに、「いっその事、田植えから収穫まで体験していただき、自分で作った『日本最速の新米』を食べてもらおう!」と閃きました。

ということで、今回はお米作りを体験していただける企画を紹介します!

田植え・収穫を自分の手で行う、2days農家体験

題して「MY【お米】を作りませんか!2021〜夏〜」。
コロナ禍ということもあり、2021年の参加は「日南市民のみ」とさせていただきます。ご了承ください!

本企画の大まかな流れ
①3月20日(土):日南市吉野方の田んぼにて開会式&田植え体験
②7月31日(土):日南市吉野方の田んぼにて収穫祭

2日間のお手軽なプログラムです。
1日目は田植え。泥を感じながら、手植えをしていただきます。それ以降の管理は水の調整や除草など専門的な分野になるので、プロの農家である私たちが行います。

日々の田んぼの状況や育成具合などはinstagramにアップします。そちらから見守ってください!

 

2日目は収穫です。鎌を使って1株ずつ収穫しましょう。
実りを祝して同日に開く「収穫祭」では、飫肥のスパイスカレー店「ヒトツブ」が新米の食味に合わせて提供する「特製カレー」を用意します!

新米と特製カレー。最高の組み合わせをみんなで満喫しましょう!

一夏の思い出を、どろんこで彩ろう!

お一人で、パートナーと、家族みんなでも。
どろんこになって自分の手で植え、汗だくになって稲を刈る。そんな体験でこの夏を彩ってみませんか!

概要は下記の通りです。「ぜひ参加したい!」という方は、以下のQRコードを読み取り、フォームからお申し込みください!

申し込みはこちらから

定員に達し次第、受付終了となりますのでご了承ください。
みなさまのご参加をお待ちしております~!!

<”MY【お米】を作りませんか!~夏~”概要>
 
◎日程
・3月20日(土):日南市吉野方の田んぼにて開会式&田植え体験
・7月31日(土):日南市吉野方の田んぼにて収穫祭
 
◎参加料金
1口:7,800円
※1口で大人2人、子ども2人まで参加できます。
 
◎応募口数
12口
 
◎もらえるお米
・1口10kg~12kg(最低10kgはお渡しします。順調に育ち予定より獲れた場合は上乗せ!)
・品種:ミルキークイーン(炊き立てでも冷めてもとても美味しいお米です!)
 
◎お米をもらえるタイミング
8月31日以降(自然乾燥し、冷蔵庫で保管しておきます。取りに来ていただけるタイミングで連絡していただければお渡しします。)
  
◎お問い合わせ
メール:obi.obi.agri@gmail.com (田村)
 
◎その他
・収穫祭でふるまう特製カレーは無料です。